読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PCゲームとかギターとか

PCゲーム 自作PC PCパーツ その他趣味や興味の有ることや怒り等を書き綴ります。

たまには大相撲について考察しよう

◇相撲見始めたきっかけ      

そもそも、大相撲を昔(1992年~2003年辺り)はよく見てた。

見始めた1992年といえばまだ15歳。

きっかけは、クラスで賭け事がはやりサイコロを使った丁半や

ブラックジャック...そして相撲での勝ち力士予想だ。

休み時間取り組みそれぞれにみんなでオッズを決め賭けていくスタイル。

帰宅後テレビで観戦し翌日お金の受け渡しとなる。

92年よく賭けてた力士は、安定感の有った安芸ノ島や琴錦

曙とかは勝っても儲からないので敬遠。

こんな感じで相撲=賭け事として見ていた。

最近の相撲は、モンゴル勢との力の差が大きすぎて日本人の優勝が無かったけど

ようやく白鵬やら横綱勢のちからが衰えてきた事もあり日本人の優勝がちらほら出てきた。と言っても稀勢の里の他優勝争いに残ってたのはモンゴル勢ばかりだったけど。

f:id:otsushiki77:20170122010300j:plain

 

 

稀勢の里横綱昇進について    

去年の年間最多勝も有ったので明日白鵬に勝って14勝すれば昇進さすべき。

14勝で見送りなんてなったら今後10年は日本人の横綱なんて誕生しないだろう。

過去の大関を見渡してもここまで安定した大関は居なかったしね。