読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PCゲームとかギターとか

PCゲーム 自作PC PCパーツ その他趣味や興味の有ることや怒り等を書き綴ります。

今回のテーマはズバリ心霊で御座います。

自分はoutlastAmnesia the dark descent等ホラーゲームが特に好きです。

ところで皆さんは心霊と言えばどのような事を想像するでしょうか?

恐らく「そんなもん居ねえよカス!」「病院逝け!」とか「この世に未練を残したまま死んでしまいあの世に行けない状態の魂(震え声)」て考えてる人は多いでしょう。

俺は後者です。

と言いますのも19年前に1度友人たちと心霊現象?みたいなのに遭遇したからです。未知との遭遇です

19年前空前の心霊ブームでした。(稲川じゅんちゃん全盛期でした)

そういうことも有り深夜公園で怪談大会を開催することになりその最中に色々と不可思議な現象が起きました。

丑三つ時に怪談を始め1時間くらい経った3時頃、急にここまで吹かなかった風が吹き始め木々が揺れる。突然の風でカラスも鳴き始める。

騒がしいので怪談を中断しました。

風が弱まってきた頃足音の様な音が聞こえてきた。

自分だけかな?と思い友人Aに「なんか足音聞こえへん?」って聞くと「すぐ横誰か歩いてるんかな?」と聞こえてるらしい反応。

段々と足音がはっきり聞こえるようになり斜め前3m先を見ると黒い影(平面)が動いており自分たちの周りをずっと回っていた。

喋ることもなく10分程硬直して消えるのを待つ。

明るくなってから友人Aに聞くと黒い立体の影を見たと言うことだった。

----以下うろ覚え----

その影はもう一人の友人Bに入り込み顔あたりが真っ暗で片顔だけうっすら物凄く邪悪な顔が見えていたと.......公園は水銀灯が1個だけあったので顔は十分見える明るさだったしBはずっと1点を見つめる感じでそのような変化は自分には解らなかった。

それ以降 現在まで不思議な体験は一度もなし。

 

(´・ω・`) (     ´・_・ `    )  J( 'ー`)し

 

あ そうそう..最近心霊番組減りましたよね?

これはあくまで自分の解釈なんですけど写真がデジタル化し心霊風写真が簡単に作れちゃうってのが減った原因じゃ無いだろうかと思います。

偽物心霊写真面白く無いですもんね....

そこで今回「偽物の心霊写真」を作ってみましたので工程から説明致します。

 

 

① まずwinshot等のキャプチャーソフトで被写体撮影

f:id:otsushiki77:20150718220953j:plain

② 点線部分に合成します。

f:id:otsushiki77:20150718221124j:plain

 ③ 合成の最強ツール PhotoshopElementsを使用し点線部分に老婆を入れます。

f:id:otsushiki77:20150718221338j:plain

 ④ 心霊写真風 完成!!

f:id:otsushiki77:20150718221440j:plain

以上のように 心霊写真ぽい物は工業高校卒のアホな自分でも簡単に作れちゃいますのでアホな人は挑戦してみよう!!ww

※公開する場合 肖像権侵害みたいにならないよう被写体は自分を使いましょう